さいたま市岩槻区のオリエンタルエステサロン Avalon:使用オイルについて、カイラリ社製オイル

ホーム > 使用オイルについて

アーユルヴェーダオイル

アーユルヴェーダでは、全てのトリートメントにハーバルオイルを使用します。
特にインドでは、ごま油をそのまま使用することはありません。

カイラリ社製オイルは、全て最低5行程以上から作られている特別な
アーユルヴェーダハーバルオイルです。
生のゴマ油を30時間~40時間ほどかけて、生のゴマ油に含まれる粘着成分を
薬草で処理して除去し、動物の乳成分で生のゴマ油の毒素を中和します。

その後、目的のハーブの煎じ液と一緒に煮詰めて、
アーユルヴェーダハーバルオイルが出来上がります。
この行程を経ることで、ゴマ油の薬効も高めていくのです。

100パー セント天然素材のみで歳月をかけて作り上げられた
アーユルヴェーダハーバルオイルでのトリートメントは、
さっぱりとした仕上がりで心も身体も軽くなります。

Avalonがカイラリ社を選ぶ理由

アーユルヴェーダでは理論に基づいて多数の生薬を含んだオイルが使用されていますが、
シローダラー(額のチャクラに垂らす)を胡麻油やアロマオイルで行うサロンもあります。
(最近ではアーユルヴェーダ風調合のマッサージオイルを
希釈して使用しているサロンもある。)

Avalonではお客様の安心と安全、
信頼を重視してカイラリ社製のオイルを使用しています。
何よりもこのオイルと出会い、
セラピストである私自身の身体が元気になったということを、
皆様にも体験していただきたいと願い、
Avalonが自信を持って提供いたします。

カイラリ社製オイル

カイラリ社とは

  1. インド国内に複数のリゾート施設を運営
  2. 独自の製薬会社運営
  3. 伝統的アーユルヴェディックオイル
  4. 医薬品製造
  5. その他アーユルヴェーダ医師、セラピスト育成

グリーンリーフ証書授与

グリーンリーフとはケラーラ州政府より、 アーユルヴェーダ施設において最高ランク施設であることの証明

GMPラ イセンス取得

GMPとはWHO認定医薬品の製造及び品質管理

天然成分のみ製造

カイラリの施設では様々なハーブが自生し管理されています。

代々受け継がれる秘伝レシピ

カイラリ社所有のアーユルヴェーダの古典(チャラカサンヒター)に のっとり代々受け継がれる秘伝レシピ。
世界最古の伝統療法アーユルヴェーダは1500種類より厳選されたオーガニックハーブを ベースに何十時間から何ヶ月もの歳月を経て作られる。
合計20種類以上、お客様の身体、状態、年齢、生理機能など様々な要素を 考慮して最適な数種類をセレクトしてトリートメントを行います。

詳しくはカイラリ社 オフィシャルサイトへ

ご予約について 店舗住所